精神科デイケア

よりよい社会生活を
送るための
リハビリテーション医療

デイケアとは

デイケア イメージ

自宅から通いながら日中の一定時間をデイケアで過ごし、再発の予防社会参加・社会復帰を目指すリハビリテーションのひとつです。
デイケアでは一人ひとりの目標に合わせた、各種プログラム活動を行っています。
個々の無理のないペースで参加していただき、現在の生活やこれからの生活について一緒に考え、作り上げていくことを目標としています。

デイケアのプログラムには
どのようなものが
あるのでしょう?

心理教育・SST『生活技能訓練』

病気の症状、薬のこと。ストレスの対処方法、対人技能を学び合います

就労支援

就労の準備、知識を身につけたり、就職活動や見学、面接練習などを行います。

健康

診察、定期的な採血検査。ウォーキング・ストレッチプログラム

趣味・創作活動・レクリエーション活動

籐細工、習字、カラオケ、音楽など

運動

卓球、ソフトバレー、ソフトボール、バドミントンなど

脳トレーニング

漢字・計算、クロスワードなど

訪問

必要に応じた自宅訪問を行なっています。

一日の流れ

午前プログラム
9:00~12:00
昼食
12:00~13:00
午後プログラム
13:00~15:00

※季節に応じた行事や外出プログラムなども実施しております。
※プログラム活動以外の時間を利用して、現在困っていることなどのお話を聞いたり相談をお受けすることができます。
お気軽にお声をかけてください。
 

費用について

デイケアでかかる費用については、自立支援医療・各種保険・生活保護が適用されます。
自立支援医療制度の利用など詳しくはスタッフにお尋ねください。

デイケアを利用するには

当院を受診されている方

  1. 受診時などに主治医にデイケア参加の希望をお伝えください。
  2. スタッフが、詳しい内容の説明をします。
  3. プログラムを見学する事もできます。(体験も可能です)
  4. 登録の手続きを行ないます。

 

精神科デイケア
診療時間 休診日
9:00~15:00 日・祝日・年末年始

086-262-1191(代表)
受付時間  8:30~17:30(デイケア課)

デイケア イメージ
デイケア イメージ