心理検査室

心理相談室

基本方針

心理検査や心理面接・心理療法などをとおして、正しい理解と誠実な応対を心掛けています。

業務内容

  1. 心理検査
    心理検査は広く心理学で培われた方法をもとに、診断や診療の補助、今後の方向性を探る材料とするものです。
  2. 心理面接・心理療法・心理教育
    いわゆる心理カウンセリングや個人心理療法・集団心理療法です。

  3. これらは保険診療のもと、担当医師の診察と並行して行いますので、ご希望の方は主治医とご相談ください。

    慈圭病院方式の集中内観療法や、個人を対象とした認知行動療法なども行っています。

  4. 精神保健福祉活動
    外部からの依頼によっては、様々な精神保健福祉に関する相談や啓蒙・教育を行っています。
  5. 障害をもたれている方もそうでない方も、さまざまな環境ストレスや悩み・問題を抱えやすくなっているのが現代社会です。わたしたちはそういった皆様の「こころの問題」を共に考え援助いたします。

    ご自分自身の「こころ」についてのご理解をより深めていただくことによって、よりよい人生を送っていただくヒントが得られるものと願っています。

ページの先頭

広報誌「きょうちくとう」

メンタルヘルス講座

クラブ活動

精神科医ライオン先生

新人ソーシャルワーカーこぼとけくん日記

イのシシタロウとウリ坊の突進インタビュー