慈圭病院行動計画

慈圭病院行動計画

職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境をつくることによって、すべての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成26年4月1日〜平成29年3月31日までの3年間

2.内容

目標1:計画期間内に、育児休業の取得率を次の水準以上にする。
男性職員 計画期間中に1人以上取得すること
〈対策〉
平成26年4月〜
専業主婦の夫でも育児休業を取得できることを周知、啓発する。
管理職を対象とした研修を実施する。
目標2:計画期間内に子のための看護休暇について、半日単位で取得できるよう、利用しやすい制度を導入する。
〈対策〉
平成26年4月〜
職員の具体的ニーズを調査する。
制度、勤務体制について検討する。
目標3:計画期間内に年次有給休暇の取得日数を一人当たり平均15日以上とする。
〈対策〉
平成26年4月〜
職場内での周知、計画的な取得に向けて管理職を対象とした研修を実施する。

女性活躍推進法に基づく行動計画

女性が職業生活においてその能力を発揮し、活躍できる環境を整備するため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成28年4月1日〜平成31年3月31日までの3年間

2.計画内容

(1)女性が継続して働きやすい職場環境の整備

(2)部署ごとに従業員の超過勤務時間を月平均1時間以内とする

3.計画を実行するための取り組み

平成28年4月〜

(1)管理職自身の勤務時間管理を徹底し、また、従業員の間で互いの立場を理解し助け合い、帰りやすい職場風土を作る。
(2)管理職への超過勤務時間縮減に向けた意識を徹底し、マネジメント力を強化する。
(3)部署内の業務状況を把握、業務の優先順位付けや業務分担の見直し、業務プロセスの見直しや効率化の実施を行う。

平成27年度 公表項目

・労働者に占める女性労働者の割合    68%
・女性の育児休業取得率       100%
・有給休暇取得率           68%

ページの先頭

広報誌「きょうちくとう」

メンタルヘルス講座

お薬しらべましょ!

食事なんでも相談室

精神科医ライオン先生

新人ソーシャルワーカーこぼとけくん日記

イのシシタロウとウリ坊の突進インタビュー