NPO法人 慈圭病院家族会

家族会は患者さまのご家族の集まりです。他人には言えない悩みを家族同士で語りあい、互いに励まし合い、助け合うところです。
精神病には「遺伝・治らない・危険」といった誤解や偏見があります。こうした誤解や偏見を家族自身がとりはらうためにも、精神病や障害に対する正しい知識を身につけることが大変重要です。そのための学習の場の提供や社会での理解を得るための活動を行っています。

こんな活動をしています

4月 家族会総会 一年の活動計画や予算などを決めます
5月 県家連大会 岡山県精神障害者家族会連合会
6月 全体家族会
7月 院外研修会 病院外の市内の会場を借りて、院外から講師を呼ぶなど、一年で最も大きな会合です
9月 慈圭病院運動会
10月 グループ別家族会 少人数で、病院スタッフや先生との交流や、勉強会の場となっています
11月 研修旅行 他施設の見学や観光などの小旅行を行います
12月 慈圭病院
クリスマス会
1月 新年懇話会
2月 全体家族会
3月 グループ別家族会

入会方法

  • 外来の方は会費3,000円を添えて生活福祉支援課(医療福祉相談窓口)で手続きを行って下さい。
  • 入院されている方のご家族の方は担当精神保健福祉士(ソーシャルワーカーに)ご相談下さい。

他にもこんな活動を行なっています

  • 病院と家族会が共催で「家族教室」を開いています。病気に対する正しい知識と対応を学んでいただくために、5回の講義を1セッションとして隔週の水曜日に開催しています。内容は医師や精神保健福祉士からの講義形式となっています。
  • 地域活動支援センターIII型共同作業所(フレンズハウス・第2フレンズハウス)や院内売店(フレンズショップ)の運営 を運営しています。
  • 全国精神保健福祉会連合会や県家連の活動に参加します。

こんな不安や疑問はもっていませんか?

Q.お金がかかるのでは・・・?

A.家族会は皆さまの貴重な会費によって運営されています。そのため、ほとんどの活動に参加費は徴収していません。年会費は3,000円で、年度途中に入会された場合は月割りとなります。

Q.時間の都合が合わなくて参加できないかも…

A.基本的に第4金曜日に定例会を開くことが多いですが、月々の活動報告や、家族会で得た情報などは家族会会報(月1回発行)でお知らせしています。その他にも家族会の新刊図書など、家族会に入会していることでより早く情報を得ることが出来ます。

Q.知り合いもいないし…

A.多くの方が初めは一人で参加されますが、家族会がきっかけで友達を増やされています。また、家族会役員や、スタッフ等のサポートもあるので安心してご参加いただけます。

ページの先頭

広報誌「きょうちくとう」

メンタルヘルス講座

お薬しらべましょ!

食事なんでも相談室