入院手続き

患者さまご本人およびご家族等に、入院の種類、入院中の留意事項について医師からご説明の上、入院手続きをおこないます。
入院の種類によって手続きが異なりますので、担当の精神保健福祉士(ソーシャルワーカー)から詳しくご案内させていただきます。

入院の種類

入院には精神保健及び精神障害者福祉に関する法律に基づく、「任意入院」・「医療保護入院」などがあります。

任意入院 にんいにゅういん

医師が診察の結果、入院が必要と判断し、患者さまご本人が同意された場合の入院です。

医療保護入院 いりょうほごにゅういん

精神保健指定医が診察の結果、入院が必要と判断しても、患者さまご本人から同意が得られないときは、ご家族等が同意された場合のみ入院となります。

※入院手続きについて、さらに詳しくお知りになりたい場合は、生活福祉支援課までお尋ねください。

ページの先頭

セカンドオピニオン

広報誌「きょうちくとう」

メンタルヘルス講座

お薬しらべましょ!

食事なんでも相談室