セカンドオピニオン

セカンドオピニオン(第二の意見)とは、現在の自分の病状や治療方針について他の医師の意見を求めることをいいます。医師は自分が最もよいと思う方針を勧めます。しかし別の立場の医師からも意見を聞けば、治療法について具体的な比較ができ、より適した治療法を患者さま自身やご家族が選択することができます。慈圭病院では、現在当院を利用されていない患者さまからのご要望に対して当院医師によるセカンドオピニオンの提供を行っております。
当院では病状に合わせた十分な説明と同意(インフォームド・コンセント)に加え、よりよい治療法を患者さまが選択できるように、セカンドオピニオンを積極的にお勧めしております。患者さまが当院以外の医師の意見を求められる際には、当院での診療上のデータを積極的に提供いたします。

Ⅰ.当院でセカンドオピニオンの提供を受けたい方へ

現在の主治医からの紹介状や必要な資料をもとに、当院医師が治療に対する意見を述べさせて頂きます。セカンドオピニオン外来では、治療や検査は行いません。ご相談後は当院医師から現在の主治医へ文書にて報告いたしますので、必ず主治医の医療機関へお戻りいただきます。主治医とご相談の結果、当院での診療をご希望の場合は改めて、主治医からの紹介状をいただき、外来受診していただきます。また、患者さんご本人への相談を原則としますが、やむを得ぬ事情により患者さんご本人が来院出来ない場合は、ご家族も対象とします。

① セカンドオピニオン外来は完全予約制です

セカンドオピニオン外来は完全予約制です。当院の生活福祉支援課までお電話で予約してください。お申し込みの相談内容について当院で考慮して相談の可否を決定いたします。相談を担当する医師(医長以上クラス)は、専門性を考慮して決定いたします。お申し込み後に内容によってはお断りする場合もございますのでご了承ください。

② セカンドオピニオン外来をお受けできない場合

次のような場合にはセカンドオピニオン外来の対象にはなりません。
・主治医に対する不満、医療過誤および裁判係争中に関する相談
・医療費の内容、医療給付に関わる相談
・死亡した患者さんを対象とする場合
・過去の診療に関する相談
・主治医が了解していない場合
・特定の医師・医療機関への紹介を希望されている場合
・当院から指定された相談に必要な資料
(診療情報提供書・検査データ・レントゲンフィルムなど)をお持ちでない場合
・相談内容が当院の専門外である場合
・予約外の場合

③ セカンドオピニオン外来の料金

セカンドオピニオン外来は、健康保険の適用外となり、自費でご負担いただくこととなります。30分まで5,400円、以後30分まで毎に5,400円です。相談料金は、ご相談が終了した後に会計窓口でお支払い頂きます。
X線フィルム・CT・MRIなどの画像や血液検査などの検査資料をお持ちになり、診断を行った場合は、基本料金に加えて、画像診断料等を加算させていただきます。(例;X線単純撮影診断:920円、コンピュータ断層診断:4,860円など)
お問い合わせやご予約には料金はかかりません。

④ その他

セカンドオピニオン外来をキャンセルされる場合は、早目にご連絡ください。
相談中の録音・録画はご遠慮願います。

Ⅱ. 他院、他医に意見を求めたい方へ

今現在の当院の担当医へ直接お申し出下さい。なお資料については、若干の時間と画像フィルムコピー等に対する料金が発生することをご理解下さい。病状によってはご希望に添えないことがありますので、ご了承下さい。

Ⅲ. 慈圭病院のセカンドオピニオン外来に関しての受付窓口

慈圭会慈圭病院 生活福祉支援課
〒702-8508 岡山市南区浦安本町100-2
TEL:086-262-1191 (代表)
受付時間:平日9:00〜17:00

ページの先頭

広報誌「きょうちくとう」

メンタルヘルス講座

お薬しらべましょ!

食事なんでも相談室

精神科医ライオン先生

新人ソーシャルワーカーこぼとけくん日記

イのシシタロウとウリ坊の突進インタビュー