岡山県認知症疾患医療センターについて

平成24年3月28日より、当院は、岡山県認知症疾患医療センターの指定を受けました。
認知症疾患医療センターでは、下記のような業務を行います。

(1)患者様・ご家族等からの相談の受付(電話・面談)

岡山県認知症疾患医療センターご相談と受診のながれ

専門の相談員が、患者様やご家族からの認知症に関する様々な相談に対応するとともに、関係機関(地域包括支援センター、市町村、保健センター、介護保険事業所等)と連携して、ご相談に対応します。

(2)鑑別診断とそれに基づく初期対応

専門の医師による鑑別診断を行い、医学的な診断だけでなく、日常生活の状況や他の身体疾患等の状況等を踏まえ、総合的な評価を行うとともに、診断に基づいた治療や初期対応等を行います。また、かかりつけ医と連携を図ります。

(3)認知症周辺症状・身体合併症への急性期の対応

当院への入院や地域の認知症に係る専門医療機関、総合病院と連携を図り、地域全体で受け入れる体制を作っていきます。

(4)かかりつけ医等への研修の実施・地域包括支援
センター等との連携

地域で安心して暮らせるよう、かかりつけ医の認知症対応能力の向上やネットワークの構築を目指していきます。

(5)認知症医療に関する情報発信

ホームページや各種研修により認知症に関する正しい情報提供や知識の向上を図っていきます。

ページの先頭

広報誌「きょうちくとう」

メンタルヘルス講座

クラブ活動

精神科医ライオン先生

新人ソーシャルワーカーこぼとけくん日記

イのシシタロウとウリ坊の突進インタビュー